AGA治療でうれしく

友人曰く
子供生まれたら子供中心の生活になるよ
っていうので山登れる体力あっても育児は大変みたいで
マジかと思ってリアルな子育てライフを聞いておりました

家族のことを考えて自分の仕事を調整していく友人は
なんとも頼もしい男になったものだと思うわけで
俺も猫と遊んでばっかりじゃいかんなと思ってしまうわけで

画材屋をのぞいてから帰路につくということで
途中まで一緒に歩き別れたのでした

同じ学び舎を巣立ってから20年だったな
もう所属したクラスは廃科しちゃたけど
会うとあの頃の雰囲気がよみがえっちゃったりして
場所はなくなろうとも人の心の中で残っているのだなと
思うと(友人が変わらず元気だってのとか色々含めて)
AGA治療でうれしくなりました

っていうのが今年のパターンで結構あって
いろいろやりすぎたり言い過ぎたりすると
結果面倒になるのでちょこっと飲み込んで
じっとしてるとうまくおさまるってのがその内容

幸い大事故はまだないので慎重にしてる
昨年はいろいろやるのがよかったみたいだけど
今年はまわりの動きとよく空回りするので
単独に進めたり暖めておくのがいいのかなとか思って

コメントを残す

*

サブコンテンツ

このページの先頭へ